ドイツ30の損切りを検討中

今、このブログを書いている時点で、GMOクリック証券CFDのドイツ30がちょっと下げてます。
それでも含み損が-30,000円を超えてますが・・・

とりあえず、ドイツ30の最近の上昇っぷりがコワいので、売り建て分は損切りしてしまおうかと検討中です。
損切りしたら今度からは買い建てのみでやってみようと思ってます。

イギリス100は、もうちょっと様子見してようかと思ってます。

今日の取引では「JFEHD」「キヤノン」「信越化学工業」を決済売りできました。
信越化学工業は両建てしてたので、売り玉が多めになってしまいました。
9月25日の配当金調整額で、売り玉は1枚につき-500円とられるかもしれないので、それを考えるとちょっと微妙です・・・

他にセブン&アイHDはいったん売り建て分を決済して、買い建てのみにしました。

9月優待のほうは、カブドットコム証券で第一興商が売り短で出てたので注文いれときました。
ゼンショーが売り短で出るかなあと思ってたんですが、今日は出なくて残念。

スポンサーリンク

カテゴリー: CFD パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です