松井証券で純銀上場信託(現物国内保管型)を買いました

純銀上場信託(現物国内保管型)[1542]を買ってみた

以前、ETFのことを調べていたときに純金上場信託(現物国内保管型) [1540]と一緒に見つけたのが純銀上場信託(現物国内保管型)[1542]です。

2012年4月25日現在の三菱UFJ信託銀行のサイトを見てみると、上場日は「2010年6月30日(7月2日)」と書かれています。

まだ、上場されてそれほど経っていないのですね。

上場市場は「東京証券取引所」です。

決算日は「毎年1月20日(半期計算は毎年7月20日に行います。)」とあります。

・・・分配金とかもらえるんでしょうか?

10万口以上保有していると転換の請求ができるみたいなことが書かれているのですが、銀の現物と交換できるんでしょうか?

まあ、ボクがそんなに保有することは絶対にありえませんが・・・

って、わからないことだらけなのですが、とりあえずそんな純銀上場信託(現物国内保管型)[1542]を松井証券で1株だけ購入してみました。

本日は7900円台で推移していたので、1株7900円台で買えるということになります。

松井証券の「1日の約定代金合計金額を10万円以内は手数料無料」の条件に余裕であてはまるので、これまた手数料の心配はないですね。

なぜ買ったかというと、純金上場信託(現物国内保管型) [1540]の値動きがあまりにも小さくてさっぱり約定せず、松井証券の「1日の約定代金合計金額を10万円以内は手数料無料」の条件にまだまだ余裕があって、「なんかもったいないなあ」と思ったからでした。

・・・ちょっと軽い動機のような気もしますが、「銀」というのも信頼できそうなのでこれまた長く付き合っていきたいです。

スポンサーリンク

カテゴリー: ETF タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です