東建コーポレーションを売りました

東建コーポレーションが今日1日で10.69%上昇しました。
13年4月期営業利益が会社四季報の予想を大幅に上回る水準となったらしいので、まだまだ上がるかもしれませんが、2,500円で10株ナンピン買いしていた分を2,802円で売っておきました。
10株なんで利益は微々たるものですが、ETFやCFDに比べるとかなり大きい利益でした(3,000円)。

その後もグングン上がっていったので、まあ、もうちょい持っておけばよかったですね。
残り10株は持ちっぱなしにしておきます。

ラウンドワンもどういうわけか5.37%上昇していたんですが、もうちょっと上がってくれたらナンピン買いしていた分を売ろうかと思ってます。
5月の売り上げも前年に比べて落ち込んでて、こりゃダメだなあと思ったんですが、なんで上げたんですかね?
100株売りたいですが、こっちはまだ難しいかもしれませんね。

狙っている吉野家はジワリジワリ下げてきてます。
こっちはもうちょい我慢です。
明日そこそこ下げてくれれば買ってみます。

CFDは日本電信電話を決済売りのみ、ETFはMAXIS日経225と純金上場信託を決済売りでした。

FXnanoはだいぶペースダウンしましたが、まあちょこちょこやっています。
ギリシャの総選挙でまた激しく動くんですかね。ドキドキしますね。

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です