GMOクリック証券のCFD取引をはじめました

NYダウが先週末、-168.32ドルだったので、今日の日経も大きく下げてはじまりました。

そこで、日経がドーンと下げてたらはじめようと思っていたGMOクリック証券のCFD取引で、とりあえず日本株を4銘柄買ってみました。


GMOクリック証券のCFD取引で日本株を4銘柄買いました

実際には以下の銘柄を購入しました。

  • JFEHD 1枚
  • 本田技研工業 1枚
  • 三井物産 1枚
  • 三菱商事 1枚

GMOクリック証券のCFD取引ですが、日本株を少ない資金で売買できるようなものでボクにとってはありがたい取引です。
取引手数料も無料となっております。

JFEHDですと1379.7円で買いを入れたんですが、拘束証拠金を見てみるとたったの2,759円です。
日本株の場合ですと、ほとんどが数千円の証拠金で購入することができます。

ただし、10%くらい下がるとロスカットが発動するようになっているので、ロスカットされたくなかったらサイトの管理画面上でロスカットレートを手動で変更する必要があり、ロスカットレートを変更するときに証拠金を更に上乗せしなければならなくなるので、この部分は注意が必要です。

このGMOクリック証券のCFD取引では、上記4銘柄の1単元の単位が実際の株式市場よりも少なくなっています。
実際の株式市場だと100株単位ですが、GMOクリック証券のCFD取引では10株単位というような感覚です。
上記の4銘柄の場合は買値より10円上がると1枚あたり100円の利益になります。
なので、小銭稼ぎには大変向いている取引だと思っています。

以前も取引していたのですが、最近は日本株もかなり上昇していたのでしばらくお休みとしていましたが、また下がってきたのでここらへんで取引を復活してみました。

ETFの場合は20円~100円くらいの利益で決済する感じでやっていくつもりですが、このGMOクリック証券のCFD取引では200円~1000円くらいの利益を狙って決済していきたいと思います。

スポンサーリンク

カテゴリー: CFD タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です